たいワンちゃ。

台湾生活ワンにゃら日記。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

焼き鳥の串やチョコを誤飲したケースも アニコム「ペットの救急経験」を調査 :: 2010/09/09(Thu)

ワンコと生活していると家の中を歩く時に気をつけたり
人間だけで生活しているときと違った習慣ができたりしますよね。
何か小さいものを落としてしまったりしたときヒヤッとしたりします。
誤飲などにも気をつけなければいけません。

今日は救急の日にちなんだこんなニュース。



アニコム損害保険株式会社は8日、9月9日の「救急の日」を前に行った、
「ペットの救急経験」に関するアンケート調査の結果を発表した。

同社のペット保険「どうぶつ健保」契約者を対象に行われたこのアンケート
では、時間外・夜間の救急通院の経験の有無や、その理由などが調査された。
それによると、「救急通院をしたことがある」と回答した人が全体の34.2%、
「通院したかったができなかった」が6.1%と、合わせて約4割のオーナーが、
ペットに関して救急対応しなくてはならない事態を体験していることがわかった。

その理由でもっとも多かったのは「嘔吐・下痢」で、次いで「異物誤飲・誤食」
「ぐったりしていたから」が続いた。誤飲・誤食した具体的な内容に関しては、
チョコレートなどの「人間の食べ物」や靴下などの「日用品」、「人間の薬」
などが挙げられた。なかには「焼き鳥の串」や「釣り針」など、かなり危険な
ものも含まれていたという。

また、救急時に困ったことについて「診療費が高かった」がもっとも多く、
平均費用が2万9312円となったほか、「病院へ電話してもつながらなかった」
「通院できる病院が見つからなかった」という意見も多く見られた。

同社はこの結果を受け、緊急対応をしてもらえる動物病院の確保と、誤飲などを
予防するためにもペットの生活環境を見直してみるよう、アドバイスしている。
(「ペット大好き」より)


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村
↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。
おかげさまで上位キープ!ありがとうございます♡
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://taiwanchadog.blog73.fc2.com/tb.php/78-9a2c9689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。