たいワンちゃ。

台湾生活ワンにゃら日記。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

やっぱり犬好きはアウトドア派で、猫好きはインドア派? ペット総研調べ :: 2010/06/28(Mon)

台湾は昼過ぎまでどっ天気で午後は雷雨、という日が続いています。
朝の散歩はokですが、夜は雨を避けたいのでちょっと遅めに。
すいももたちは午後は家でゆっくり過ごしています。



今日はこんなおもしろニュース。

ペットのアンケートサイト「ペット総研」は6月23日、ペットオーナーの
ライフスタイルに関するアンケート調査の結果を発表した。

ペットオーナー1349名を対象に行われたアンケートでは、家族構成や住環境
などの基本的な生活情報から、趣味・嗜好、消費活動など、多岐に渡る調査が
行われた。その結果によると、生活様式に関しては「一戸建て(持ち家)」
「配偶者とふたり暮らし」「世帯年収200〜400万円未満」というペットオーナーが
多いことがわかった。

犬・猫別に見ると、世帯年収が「200万円未満」、居住人構成が「1人」と回答した
猫オーナーが犬オーナーの倍近くにのぼったほか、住居形態が「一戸建て(持ち家)」
と回答した犬オーナーが猫オーナーに比べて10%以上多いなど、猫オーナーは
犬オーナーに比べ、集合住宅にひとり暮らしをしながら飼育している人が多いことをうかがわせた。

また、趣味・嗜好に関する調査結果からは、例えば「ドライブ・ツーリング」や
「旅行」などのアウトドアなものは犬オーナーのほうが、「読書」「漫画」「カラオケ」
など室内で行うことが多い趣味は猫オーナーのほうが好む傾向が強いこともわかった。
「ペット総研」はこの結果より、ペットとしてどの動物を迎えるか決める際には、
自分や家族の趣味や好み、ライフスタイルがとても大きな影響を与えるようだと分析している。

また、これからペットを飼う予定の人は、ペットを飼うのに適した住環境や飼育に
必要な人数、費用などについて考える際に、これらの先輩ペットオーナーのデータを
参考にしてほしいとしている。
(ペット総研「ペットオーナーのライフスタイル」より)




趣味や嗜好は人それぞれですから一概には言えませんよね。
ワタシは犬派!でも旅行・ドライブも読書もカラオケもだ~いすき♡
でも外出を多くする人だったら一緒に出歩ける犬の方が多いのかな?


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。
おかげさまで上位キープ!ありがとうございます♡
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://taiwanchadog.blog73.fc2.com/tb.php/63-4186f54c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。