たいワンちゃ。

台湾生活ワンにゃら日記。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

◆「犬の国勢調査2010」結果発表 1番人気はやっぱりダックス◆ :: 2010/06/23(Wed)

わー。こちらもこんなに放置してしまいました。
続けることはムズカシイ。がんばります(;´Д`)





さて。
今年も「犬の国勢調査」の結果が発表されましたよ~。


アイリスオーヤマ株式会社は15日、同社のウェブサイト会員に対して行った
アンケート調査「犬の国勢調査2010」の集計結果を発表した。

今年3月の「猫の国勢調査2010」に続いて行われたこの調査では、
同社が運営する「アイリスペットどっとコム」会員2880名・4023頭を対象に、
犬種や年齢などの基本情報から、愛犬とよく利用する施設など、多岐に渡る
アンケートが行われた。

その結果によると、もっとも多かった犬種は依然根強い人気を誇る
ミニチュア・ダックスフンドで、2歳~7歳の成犬がもっとも多い年齢層となった。

愛犬と一緒に外出する頻度を問う設問では、「週に1度」が約30%でもっとも多く、
ついで「2週間に一度」(約20%)と続いた。また、その目的地では
「公園・キャンプなどの野外施設」が一番人気だったが、一方で
「ショッピングモール・ホームセンター」など、愛犬と一緒に買い物が楽しめる
場所も利用者が増えていることがわかった。

 そのほか、各設問の1位の回答は以下の通り。

【年齢】 2歳以上7歳未満(48%)
【猫種】 ミニチュア・ダックスフンド(17%)
【性別】 オス・未去勢(27%)

【飼育状態】 完全室内飼い(85%)
【住宅環境】 一戸建て(69%)

【お散歩以外のお出かけ回数】 1週間に一度程度(33%)
【お出かけ時の行き先】 公園・キャンプ場などの野外施設(55%)

【おやつをあげるタイミング】 しつけのとき(49%)
【過去1年のトリミング回数】 過去一度も行っていない(28%)

【飼育のきっかけ】 犬が好きだから(75%)
【犬を迎えた場所】 ペットショップ(52%)

【今まで飼った愛犬の頭数】 2頭目(36%)
【愛犬の困った点】 抜け毛が気になる(14%)

※()内は全体を占めるおおよその割合

【参考】 アイリスペットどっとコム「犬の国勢調査2010」



ミニチュア・ダックスでしたか~(。→∀←。)
ミックスも負けてませんでしたね。

台湾でこの調査をしたら何犬になるんでしょう??
やっぱり多いのはトイプーかチワワ?!
もしかして台湾黒犬!とかになるのかも?


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。
おかげさまで上位キープ!ありがとうございます♡
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://taiwanchadog.blog73.fc2.com/tb.php/61-45181f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。