たいワンちゃ。

台湾生活ワンにゃら日記。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ワンコと一緒に楽しむアロマ■■ペパーミント■■ :: 2009/06/26(Fri)

本家blogもほっぽらかしっぱなしなんですが
コチラも負けじと久々の(約1ヵ月?!)更新です。

ひっさびさびさの今日はアロマの話など…。





台湾ではあっつい日が続いていまして熱射病も
うれしくないことに頻繁になってしまうという季節。
夕立?スコール?がどどどー!っとあれば
夜は少し(ほんの少しだけだけど)は涼しくなるんでしょうが
今日はゴロゴロいってはいるけど降りそうにないかな?

涼しくリフレッシュしたいそんな時に効く
まずは飼い主さん用のアロマ使用法のご紹介です。

【用意するもの】
・ペパーミント精油 2滴
・冷水(10℃~15℃) 洗面器1杯分
・タオル

?まず洗面器に冷水を入れてペパーミント精油を加えます。
?縦長に折ったタオルを水に浸し、水面にある精油を
すくうようにしてタオルを持ち上げます。
?絞った後、精油の部分が直接肌に触れないようにして
首筋(首の後ろ)に当てます。

これでひ~んやり( ´∀`)
ペパーミントは制汗作用もあり、筋肉痛も和らげる作用があります。
熱射病で首筋にたまった「気」もすっきりさせてくれるはず。
日焼けによる炎症も鎮めてくれるんだとか。


【ペパーミント】
《学名》Mentha Piperita
《科名》シソ科
《主な産地》インド・イギリス・フランス・アメリカ・オーストラリア・
イタリア・中国・スペイン・ブラジル

《採油方法》葉の水蒸気蒸留法
《揮発度》トップノート
《香りの強さ》強
《注意》心身と肌への刺激が強いので使用量に注意。
幼児・妊娠中・授乳中は使用を控えた方がよいと思います。

《作用》
去痰・血管収縮・冷却・解熱・健胃・抗炎症・頭脳明晰化・
鎮痙・鎮痛・通経・発汗・収れん・殺菌・制吐

《相性のよい精油》
サイプレス・シダーウッド・ニアウリ・パインニードル・マンダリン・
ラベンダー・ローズマリー


ワンコたちには筋肉痛や関節の痛みの緩和や防虫の効果があります。
ドライブなどでの乗り物酔いのブレンドにも最適です。
ブレンドオイルやボディミストに使えますね~。
ただし上記した通り、多く使いすぎると刺激が強すぎるので
少量で使用するように心がけてくださいね。



**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。
おかげさまで上位キープ!ありがとうございます♡
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. アロマテラピー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<犬の8割が満足 「飼い主も食べられるペットフード」人気呼ぶ | top | みんなで参加。ペットの現状を調べる「犬の国勢調査」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taiwanchadog.blog73.fc2.com/tb.php/45-539cae7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。