たいワンちゃ。

台湾生活ワンにゃら日記。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【ニュース】奇跡の再会!海に落ちたペット犬、無人島で4か月サバイバル :: 2009/04/07(Tue)

今日はこんなニュースをみつけたのでご紹介。



6日のオーストラリアからの報道によると、荒波にあおられて船から
海に落ち、おぼれたと思われていたメスのペット犬が、無人島で4か月を
生き延び、このほど無事に飼い主と再会を果たした。

 米国のエンターテイナーの名を授かったとみられるこのペット犬、
「ソフィー・タッカー(Sophie Tucker)」は前年11月、豪クイーンズランド
(Queensland)州北東部の沖合いで、飼い主ジャン・グリフィスさん一家の
船の上から荒海に投げ出された。一家はソフィー・タッカーは溺れたもの
と思って、大きく落胆した。

 しかし、実はソフィー・タッカーは、粘り強く5海里を泳ぎ切り、
クイーンズランド州沖のセント・ビーズ島(St Bees Island)へたどり着いて、
人気サバイバル番組「サバイバー(Survivor)」さながらの孤島での
「一匹」暮らしをしていたのだ。

 前週、ほとんど無人のこの島で野生のヤギを食べて生き抜いていた犬を
レンジャー隊員らが捕まえたと聞き、グリフィスさん一家は行方不明に
なったままのソフィー・タッカーではないかと考え、レンジャー隊に連絡。
レンジャー隊の船に乗って家族の下に帰り着いた犬は、
まさしくソフィー・タッカーだった。

「名前を呼ぶと彼女はすぐにクンクン鳴いて、おりに体当たりを始めたんだ。
レンジャー隊がおりを開けると、彼女はわたしたちにすり寄ってきたよ。
狂ったように体をよじらせて喜んでいた」。グリフィスさんは豪AAP通信に、
感動の再会をこのように語った。
(AFPBB News, Japan-2009年4月06日より)



**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪
いつもどうもありがとう♡


にほんブログ村

+台湾茶+blog
もよろしくデス♡
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<手作りゴハン【おすすめ食材?豆類・海藻】 | top | 【ニュース】ワンコの健康状態をチェックしよう「食職健康チェック表」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taiwanchadog.blog73.fc2.com/tb.php/22-0c7b1fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。