たいワンちゃ。

台湾生活ワンにゃら日記。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【ニュース】長生きペット、膨らむ医療費 犬の一生=373万円 :: 2009/04/28(Tue)

家族同様のワンコたち。昨今「ペット保険」という言葉を
多く耳にしますが、どのような傾向でこのようなものが出てきたのか
興味深い記事を見つけたので今日はこちらをご紹介します。



ペットを飼い始める時は、購入費だけに目が行きがちだが、
実際には飼育にも様々な費用が必要だ。ペット保険専業のアニコム
損害保険が1月に行ったアンケートによると、ペットにかける年間平均
支出額は、犬で24万8916円、猫では12万8941円。
ともに前年より約20%増えている。

食費を除くと、医療関連の支出が目立つ。病気やケガの治療費とワクチン・
健康診断などの予防費を合わせると、犬で年6万7000円を超える。

医療水準の高度化などで、ペットも高齢化が進んでいる。専門家によると
犬は15年以上生きることも珍しくないというが、アンケートの数字によれば、
犬が15年生きると、購入費を除いても373万円余りかかる計算だ。

そこで、少しでも費用を軽くする策はないのか。

麻布十番犬猫クリニック(東京都港区)の大塚菜美恵院長は
「半年に一度は健康診断をして」と勧める。人間と同様、ペットにもがんなどが
増えている。ペットの1年は人間の4~5年にあたる。病気の進行も早い。
「健診で早期発見できれば、ペットへの負担は小さく、医療費も少なくて済む」
(大塚院長)のだ。

ファイナンシャルプランナーの氏家祥美さんは「万一の病気やケガに備え、
ペット保険への加入を勧めます。ただ、医療費全額補償だと保険料が高く
なりがち。50%だけを補償するコースなら、月に2000円台の負担で、
バランスが良いでしょう」と話している。(経済部 田中左千夫)
(2009年4月20日 読売新聞より)



人間と同様に高年齢化が進むにつれていろいろな病気が
出てきているのも深刻な問題ですね。パートナーが健康に
長生きしてくれるのが全ての飼い主さんの願いだと思いますが
きちんと計画をして身体的にも精神的にも健康な一生を送って欲しいです。


**


応援ぽちっ!
よろしくおねがいします♡

 にほんブログ村
(↑バナーにクリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。
おかげさまで2位!ありがとうございます♡)
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ワンコと一緒に楽しむアロマ■■オレンジスウィート■■ :: 2009/04/27(Mon)

気分を明るく元気にし、不安を取り除いてくれる精油
「オレンジスウィート」のご紹介。


(Wikipedia オレンジより)

【オレンジスウィート】
《学名》Citrus sinensis
《科名》ミカン科
《主な産地》イタリア・イスラエル・アメリカ・フランス・スペイン
ブラジル・オーストラリア

《採油方法》果皮の圧搾法
《揮発度》トップノート
《香りの強さ》中から強め
《注意》皮膚には刺激があるので使用量に注意。
敏感肌の人はパッチテストをした方が良いとおもいます。


柑橘系特有のリラックス効果のある心地よい甘い香りを持つ
精油です。心に対しては気持ちを落ち着け、リラックスさせてくれる
とともに憂鬱な気分を明るくさせてくれます。身体に対しては
神経性胃炎や下痢などのストレス性の症状などを緩和させてくれます。
市販のジュース用に果皮が大量に消費されるため、残った
皮から採るオレンジの精油は比較的低価格です。
精油だけでなく香水、食品産業でも広く利用されています。


《作用》消化促進・食欲促進・健胃・鎮静・鎮痛・抗菌・抗ウィルス・
抗うつ・室内浄化・精神高揚
《相性の良い精油》イランイラン・サイプレス・シナモンリーフ・
ジャスミン・ラベンダー・レモン・ローズ

ワンコに対しては消臭・ノミ防止のブレンド用・元気付けなどに
活用されています。芳香浴やブレンドオイル、ボディーミストにも◎。


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. アロマテラピー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

■■犬語・カーミングシグナル■■【鼻・口をなめる】 :: 2009/04/24(Fri)

カーミングシグナルのお話。



前回の「あくび」に続いて今日は「なめる」行為。
鼻や口をぺろっとなめるしぐさ、目にしませんか?
これにもワンコたちのシグナル「犬語」が存在します。





【カーミングシグナル「鼻・口をなめる」】

《状況》
■他の犬に対して=緊張をほぐそうとするサイン。
もしくは敵意がないことを示すサイン。
■飼い主や家族に対して=うれしい気もちの現われ。
■見知らぬ人や物など=他の犬と同様に緊張やストレスを
感じているというサイン。

《例》
知らない犬が近づいてきた時。
見知らぬ人が前から向かってきた時。
家族が食事の用意をしている時。など





我が家のすいか&すももはゴハンの用意をしていると
くしゅくしゅいいながら鼻をなめています。
「おなかすいた?」と声をかけるとしっぽを振って鼻をなめますが
これも「うれしい!おなかすいた!」という表れなんですね。


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. カーミングシグナル
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

【ニュース】愛犬家住宅コーディネーター資格登場 進む、犬と暮らすための住環境整備 :: 2009/04/23(Thu)

先日久々の勉強に四苦八苦しながら
ホリスティックケア・カウンセラーに合格しました。
大人になってからの勉強も悪くないな、なんて(o´艸`)
現在、色々な資格がありますが、
今日はこんな記事を見つけたのでご紹介します。



かつては番犬として戸外で飼われた犬も、伴侶(はんりょ)動物として
室内で飼われることが多くなってきた。だが、日本の居住環境は
その変化に追いついていない。さまざまな不都合を改善しようと、
住宅メーカーが愛犬家向けの商品を開発する一方、ペットと住宅、
両方の知識を持った専門家を育成しようという動きもでてきた。

2008年のペットフード工業会の調べでは、犬はおよそ1310万匹、
全世帯の18・1%で飼育されている。室内飼いも2003年時点は
半数だったが、3年後にはほぼ7割に増えた。
この結果、新たな課題も生じている。

室内飼いの問題にくわしい小暮動物病院の小暮規夫院長は、
「トイ・グループなど小形犬が人気ですが、ひざの関節が弱く、
フローリングなどすべる床材による関節疾患は依然として多い。
チャイムの音に無駄吠えするなど問題行動も起きています」と指摘する。

埼玉県春日部市の小川高史さんは、トイプードルの室内飼い歴5年。
犬の生活パターンを思い浮かべながら、快適に過ごす方法を考えている。
「トイレに排泄(はいせつ)させるとき、汚れても簡単に洗える床材が
あれば便利ですね。リードなど散歩用品の収納や、犬が落ち着いて
眠れる場所も用意したい」と、要望は尽きない。

このような、ニーズに応えようとする住宅メーカーの動きも出てきた。
(産経ニュースより)


うーん。犬のためのお家「愛犬家住宅」なんて、「番犬」という
犬の時代からは到底考えもつかなかったでしょうね。
よいのか?やりすぎなのか?



**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ワンコと一緒に楽しむアロマ■■ベルガモット■■ :: 2009/04/22(Wed)

いやーなことや不安なこと、緊張などをほぐす
働きのあるアロマ「ベルガモット」をご紹介します。


【ベルガモット】
《学名》Citrus bergamia
《科名》ミカン科
《主な産地》イタリア・モロッコ・チュニジア・ギニア

《採油方法》果皮の圧搾法
《揮発度》トップノート
《香りの強さ》弱
《注意》光毒性があるので使用後は直射日光を避ける。
敏感肌の場合は使用量に注意する。


レモンよりも甘く、オレンジよりもやわらかい香りのベルガモットは
柑橘系の中でも特に人気の高い精油だそう。
紅茶でもアールグレーの香り付けとして使われていますよね。
ストレスや緊張で気が立っている時に心を落ち着かせてくれてたり、
明るく、穏やかな気持ちにしてくれるほか、安眠も促してくれます。
体への働きは消化促進、殺菌、消毒、抗炎症作用などがあります。
相乗効果が高いため、他の精油とのブレンドも楽しめます。


《作用》駆風・解熱・健胃・抗ウィルス・抗うつ・消化促進・鎮痙・鎮静・
消臭・瘢痕形成・殺菌・殺虫・抗炎症
《相性のよい精油》イランイラン・カモミール・サイプレス・ジャスミン・
ジュニパーベリー・ゼラニウム・ネロリ・パチュリ・パルマローザ・
マジョラムスウィート・ユーカリ・ラベンダー・レモン

同じ「ベルガモット」という名のタイマツバナ(Monarda didyma)という
一年草のハーブは香りが似ていますが全く異なる植物です。



**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. アロマテラピー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

【ニュース】愛犬はデンタルケアが好き?!嫌い?!調査結果発表 :: 2009/04/21(Tue)

ワンコのはみがき、困ってしまう飼い主さんも多いはず。
我が家のすいももも歯磨き嫌いなので先日チキン味の歯磨き粉
を購入し、日々はみがきに励んでおります。(↓これ)


ビルバック C.E.T.酵素入り歯磨きペースト
チキンフレーバー


というわけで今日ははみがきの話題。





「愛犬のデンタルケア」に関する調査は、2009年2月25日から3月30日
まで実施。全8問の質問に対する1292名(女性844名/男性448名)の
有効回答を集計した。

アンケート回答者の愛犬の年齢は10歳以上が最も多い23.37%。
以下1歳以下(12.23%)、3歳(11.46%)、2歳(10.22%)、4歳(9.21%)と続いた。

歯ブラシなどを活用した本格的な愛犬の歯磨きの頻度は、34.37%が
自宅で歯磨きはしないと回答。歯磨きをすると回答した人は、
習慣化はしていないが口臭や歯垢が気になった時にするとの回答が
26.63%で最も多く、毎日歯磨きをするとの回答は10.29%であった。

愛犬の歯磨きをされることに対する態度は、44.74%が嫌がるものの
なんとか歯磨きをさせてくれると回答。34.21%は、
手がつけられないほど嫌がると答えた。

愛犬の歯磨きに利用しているデンタルケアグッズに関しては、
デンタルケアおやつが43%と最も多く、次いで歯ブラシ(26%)、
デンタルケアおもちゃ(25%)、ガーゼなどの布(17%)。デンタルケアおやつ
の利用頻度は、1週間に数回与えている(26.86%)との回答が最も多く、
毎日与えている人は15.79%、与えたことはない人は20.98%であった。

また動物病院で麻酔をした歯石除去は、過去に受けたことがあるが
17.57%、検討中が6.19%、していないが76.24%。歯周病の有無に関しては、
ないが71.05%、過去にあるが8.89%、現在治療中が1.39%、
よくわからないが18.58%との結果であった。
(犬ニュース01より)


健康のためにも大事なはみがき。
飼い主さんとワンコとのコミュニケーションの1つとして
がんばっていきたい習慣ですよね。



**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

【ニュース】「毛染め犬・改造犬」の実態!? モラルを問う中国ペットビジネスとは :: 2009/04/20(Mon)

中国のペット市場事情。
ショッキングなニュースで大変ショックだったのですが
世界にはこういう出来事も起きている事実を知っておかなくては
いけない、と思ったので今日はこの記事を紹介します。



4月10日、中国・北京市郊外のペット市場で行われている犬の毛染めや
改造犬の問題がクローズアップされた。

中国紙・京華時報が報じた記事によると、ペット業者が犬の毛染めのために
大量に薬液を浴びさせることから購入した後、1週間で死んでしまうことも多く
「星期狗(ウィークリードッグ)」と揶揄されるが、薬液を浴び弱った犬は店頭で
販売される際に、痛み止めを与え元気を回復させるなど、
健康体をよそおう手口も悪質極まりない。

ペット業者の説明によると、白いプードル犬なら1匹700元(約1万円)だが、
茶色に染めるとぬいぐるみの「テヂィペア」みたいになり、1500元(2万2千円)
と倍以上の値段で売買される。また改造犬なると、塩水注射を整形部位に
打つことで、チャウチャウ犬の雑種を純潔種に見せかけることができ、
これも同じく高値で取引できるという。

また、毛染め犬の購入者によると、はじめは茶色だったポメラニアンが
洗う度に染めていた色が抜け、グレーの毛色になったという。

急激な経済成長をつづける中国社会。今回の実態を告発する一報が
端緒となり、中国国内のペットビジネスについてのモラルハザードの導入と
早急な現状の改善につながることを期待したい。
(petpressより)



**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(↑バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

■■犬語・カーミングシグナル■■【あくび】 :: 2009/04/17(Fri)

今日はカーミングシグナルのお話。



カーミングシグナルとはカンタンに言えば「犬語」。
犬がストレスや不安を感じていたりするときに発するシグナルのことです。
カーミングシグナルは英語の鎮める、落ち着くの意味を持つCalmと、
合図や信号の意味を持つSignalの2つの単語でできた言葉。
犬自らのストレスを軽減するためだけでなく、相手のストレスも
取り除いたりすることのできるシグナルです。飼い主にとっては
犬がどのような状態にあるのかを知ることができるだけでなく、
シグナルを知り、それを使うことによって犬のストレスを軽減できる
ともいわれています。カーミングシグナルは現在も研究が進められて
いますが、今までにもいろんなことがわかっています。





【カーミングシグナル「あくび」】
犬を飼っている方は必ず見たことがあるワンコたちのあくび。
リラックスして「ねむーい」あくびではなく、緊張したり、
ストレスを感じたりする時にもワンコたちはあくびをします。

《状況》
ストレス、緊張、不安、恐怖を感じた時。
相手に落ち着いて欲しい時などに出します。

《例》
悪いことをして怒られたとき。
キライな動物病院に行ったとき。
普段と違う環境(人など)に遭遇したとき。
家族がケンカをしているとき。など

怒られた時にする「あくび」は、「もう怒らないで~」「落ち着いて~」という意味。
また、不安や緊張などであくびをしているときは飼い主も「あくび」をすることで
ワンコたちに「だいじょうぶだよ」という意味が伝わる、といわれています。





普段いっしょに生活していればわかってくるワンコの気持ちも
私たちの気づかないところで出しているシグナルはいろいろ。
言葉が話せないワンコたちの「犬語」(シグナル)を見分けることで
自然にストレスや不安が解消できたらいいですよね。


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村
(バナーに1クリックいただけると「犬ブログ」
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. カーミングシグナル
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ワンコと一緒に楽しむアロマ■■ローズマリー■■ :: 2009/04/16(Thu)

今日はワンコと一緒に楽しめる
お気に入りの精油のご紹介。


(Wikipedia ローズマリーより)

【ローズマリー】
《学名》Rosmarinus officinalis
《科名》シソ科
《主な産地》モロッコ・スペイン・フランス・ポルトガル・
チュニジア・イタリア・アメリカ

《採油方法》葉の水蒸気蒸留法
《揮発度》ミドルノート
《香りの強さ》中~強め
《注意》妊娠中は使用を控える。

アロマオイルとしては広く用いられるローズマリー。
脳を活性化させ、集中力と記憶力を高める効能があります。
精油には約8種類のケモタイプがあり、中でも香りが穏やかで
アルコールや脂肪の分解を促し、肝臓、胆嚢の強壮作用がある
「ベルベノン」、刺激が少なく、すっきりとした香りで抗ウィルス・
抗菌作用がある「シオネール」、刺激的で真っ直ぐな香りがあり、
局所刺激、興奮作用があるため筋肉痛などの解消に役立つ
「カンファー」の3種類が有名です。
ローズマリーの葉は料理の香り付けなどにも使われます。

《作用》
強肝・血圧上昇・抗うつ・抗リウマチ・刺激・消化促進・
頭脳明晰化・鎮痙・鎮痛・通経・発汗・利尿・収れん

《相性のよい精油》
グレープフルーツ・シダーウッド・ゼラニウム・バジルスイート・
ペパーミント・レモングラス


「ローズマリー」は昔、ハンガリーのエリザベート1世がローズマリーを
主成分とした水、「ハンガリアン・ウォーター」を化粧水として使用して
いたところいつまでも若々しさを保つことができたんだとか。
若返りの水ともいわれ、髪によいともいわれています。


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪

にほんブログ村
(バナーに1クリックいただけると
ランキング上でランキングポイントが付きます。)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. アロマテラピー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

【ニュース】オバマ大統領「ファーストドッグ」決定!名前は“ボー(Bo)” :: 2009/04/15(Wed)

今日はこんなニュース。



4月12日、オバマ大統領ファミリーがホワイトハウスで飼う、
ファーストドッグの名前が決定した。名前は“ボー(Bo)”。犬種は、
黒のポルトガル・ウォーター・ドッグで生後6ヶ月の子犬。
名づけたのは、オバマ氏の二人の娘、マリアさんとマーシャさん。
いとこの飼うペットの猫と名前は同じで、“ボー(Bo)”の名前は、
ロックンロールの生みの親の一人といわれるミュージシャン、
“ボー・ディドリー”からきている。ミシェル大統領夫人の父親のあだ名が
「ディドリー」でそれにちなみ名づけられたとのこと。

本来、動物愛護施設のシェルターから引き取る予定だったが、
同種の犬を飼う、民主党のケネディ上院議員からプレゼントされた
ことにより、オバマ大統領は当初のプランをが果たすため、
動物愛護団体に寄付を贈ったとのこと。

オバマ氏は大統領の選挙戦の際、当選すれば、ホワイトハウスで
犬を飼うと、二人の愛娘と約束を交わしており、
これで親子の公約を果たしたことになる。

いち早く報道したのは、ワシントン・ポスト紙。以前から国内外の注目を
集めていた、ファーストドッグ問題が一報されると同時に、“ボー(Bo)”に
ついての情報と写真がインターネットを通じて世界中を駆け巡った。

今後、こういった行為が報道されることがきっかけとなり、アメリカだけでなく、
ペットについてよりいっそうの動物愛護の意識が高まることが期待される。
(petpressより)


動物愛護、こういった角度からも意識が高まればいいですね。
ポルトガル・ウォーター・ドッグは体高より体長がやや長い体格をしていて
全体的にバランスのとれた体つきをしている犬種。力が強く筋肉質で、
水のなかでも陸の上でも長時間作業をすることができるんだそうです。


**


応援ぽちっ!っと
よろしくおねがいします♪


にほんブログ村

+台湾茶+blog
もよろしくデス♡

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. ニュース
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。